上野キヤノンマテリアル 株式会社   サイトマップ
会社情報 事業内容 採用情報 関連サイト
  会社情報
会社方針
会社概要
沿革
アクセス
  ホーム > 会社情報 > 会社方針
 

会社方針

会社方針

ここから世界へ、そして次代へ。私たちの新たな歩みが始まっています。

俳聖・松尾芭蕉のふるさととして、そして忍者の里として知られる伊賀上野。
歴史と自然が息づくこの地で、私たち新生「上野キヤノンマテリアル」は次代へ向け第一歩を踏み出しました。
地域社会にしっかりと根ざしつつ、一人ひとりが高い意識を持って、世界へと目を向けて―――。
「共生」を企業理念に掲げるキヤノングループの一員として、
「世界の繁栄と人類の幸福のために貢献していくこと」をめざし、
しなやかに、力強く、歩みを止めることなく―――。

挨拶

代表取締役社長 写真

上野キヤノンマテリアル株式会社は 1981年、キヤノン株式会社 初の関西地区工場として設立され、 2002年 4月にキヤノン株式会社より分社独立いたしました。
キヤノンの複写機・プリンタなどに不可欠であるトナーを一貫生産しております。 私たち上野キヤノンマテリアルの使命は、世界中のお客様に安定した製品を供給するとともに、キヤノングループの企業理念である「共生」をスローガンに地域や社会へ貢献し続けることです。 そのためには、従業員一人ひとりがアントレプレナーシップ(起業家精神)を持ち、三自の精神「自発」「自治」「自覚」を発揮して、永遠に挑戦を続けてまいります。

みなさまの温かいご支援をお願い申し上げます。

代表取締役社長 田中 誠